【完全版】期待を裏切らない男、ジェイソン・ステイサムのプロフィール【初級・中級・上級:段階別おすすめ映画25選と最初にみたいおすすめ映画10選も紹介】

こんにちは、ジェイソン・ステイサム歴10年のいさむです。

幸運なことに名前が少し被っています。

ジェイソン・ステイサム。

世界で最もセクシーな男性ランキング622018イギリス:グラマー誌調べ)

まずは、こちらをご覧ください。

おわかりいただけたでしょうか?

この白Tシャツを着こなしているハゲの人こそが、

期待を裏切らない男ジェイソン・ステイサムその人です。

これは、昨今SNSでブームになっている、「#ボトルキャップチャレンジ」というハッシュタグとともに、回し蹴りでペットボトルのキャップを飛ばすイベントにチャレンジしたときのジェイソン・ステイサムです。

華麗なターンからのボトルキャップに微妙に触れるという精密な回し蹴り。

そして最後に決めポーズ。

ジェイソン・ステイサムは期待を裏切らないことがよくわかります。

前置きが長くなりましたが、

ジェイソン・ステイサムってどんな人?

なんとなく聞いたことがある。詳しく知りたい。

ジェイソン・ステイサムの映画がみたいけど、何から見ていいのかわからない。

ジェイソン・ステイサム歴10年、出演映画40数作品中、30作品を鑑賞した私が

こういった悩みを解決していきます。

本記事でわかること
  • ジェイソン・ステイサムのプロフィールがわかる
  • ジェイソン・ステイサムの全体像がわかる
  • ジェイソン・ステイサムの映画をどの順番でみれば良いかわかる
  • ジェイソン・ステイサムの3段階でみるおすすめ映画25作品がわかる
  • ジェイソン・ステイサムの最初に観たいおすすめ映画10作品がわかる

ジェイソン・ステイサムのプロフィール

出典:シネマトゥデイ

  • 名前:ジェイソン・ステイサム(Jason Statham
  • 生年月日:1967726日(52歳)
  • 出身地:イギリス ダービーシャー
  • 国籍:イギリス
  • 身長:178cm
  • 体重:78kg
  • 職業:俳優
  • 活動期間:1998年~

水泳の飛び込み選手だった!?

出典:https://www.youtube.com

もともとは水泳の飛込競技選手で、イギリス代表チームにも所属していたそうです。

ネット上では1992年のバルセロナオリンピックに出場したと噂されていたが、当時のオリンピックイギリス代表チームに彼の名は残されていません。

199225歳で飛込競技を引退し、ファッションモデルに転身しています。

俳優デビュー、アクションスターへの道

ファッションモデル転身後、モデル契約していたフレンチ・コネクションのスポンサーがきっかけで、1998年に 映画「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」で俳優デビューを果たしました。

その後、2001年「ザ・ワン」で悪役を演じ、ジェット・リーと共演し、この映画をきっかけにアクション俳優として幅を広げ、2002「トランスポーター」シリーズ2006「アドレナリン」シリーズアクション俳優の地位を確立していきました。

2010「エクスペンダブルズ」では、シルベスター・スタローン演じる傭兵バニー・ロスの右腕のリー・クリスマス役に抜擢され、アクション俳優の階段を駆け上がっていきました。なお、「エクスペンダブルズ」シリーズジェット・リーアーノルド・シュワルツェネッガーブルース・ウィリス等のアクションスターも続々と出演し、シリーズは3作品公開されています。

「オーシャンズ」シリーズの筋肉バージョンといったところでしょうか。凄腕の筋骨隆々なメンバーが魅力的な作品です。

アクションへのこだわり

2008「デス・レース」の撮影前には海軍特殊部隊と共に週6日の過酷なトレーニングを10週間行ったそうです。

また、有名な話しで、彼はスタントなしで演じることが多いです。

2011「キラー・エリート」のプロモーションで来日したとき、アクションシーンについて問われ、こうコメントしています。

俳優として、すべてのシーンに責任があると思っている。もちろんアクションシーンもね。

 

だからそこだけを他人に任せるというのは、ちょっと違う気がするんだよね。

 

可能な限り自分で演じ、その緊張感で表現できることが大事だと思うんだ。

彼のこだわりが感じられますね。

こういったエピソードからも、彼のアクションに臨場感のようなものがあるのも納得できます。

ジェイソン・ステイサムのプライベート

出典:http://www.jinclude.com

20104月から、イギリス出身のファッションモデル兼女優のロージー・ハンティントン=ホワイトリー1987418日生まれ)と交際しています。

そして、20161月に婚約を公式に発表しました。

2017624日には、第一子となる長男のジャック・オスカー・ステイサムJack Oscar Statham)が誕生しました。

カッコいい名前ですよね。

ジェイソン・ステイサムの日本語吹き替え

出典:http://kangekiyoho.blog.jp

  • 名前:山路 和弘(やまじ かずひろ)
  • 生年月日:195464日(65歳)
  • 出身地:日本 三重県
  • 身長:172cm
  • 血液型:A
  • 職業:俳優、声優、ナレーター
  • 活動期間:1979年~

ジェイソン・ステイサムの日本語吹き替えといえば、山路 和弘(やまじかずひろ)さん。

ほぼこの人が吹き替えを担当しています。

ジェイソン・ステイサムの出演作品約40作品中、30作品はこの人が吹き替えを担当しています。

今回紹介する映画ももちろん全てこの人です。

また、日本語吹き替えで違和感を感じる俳優さんもいますが、この人の吹き替えは全く違和感なく完璧にハマっていて

映画ファンからの評価も非常に高いです。

若干、ロバート・ダウニーJr.に似てます。

条書きでみるジェイソン・ステイサム

基本情報の紹介が終わったところで、彼がどういった俳優なのかイメージが湧いてきたかと思います。

しかし、これだけだと普通なので、よりイメージを強くするためにここで箇条書きでイメージを膨らませていきましょう。

ジェイソン・ステイサムってこんな人
  • 禿げている
  • セクシー
  • クール
  • ハードボイルド
  • スーツが似合う
  • 頼りになる
  • 期待を裏切らない
  • リュックベッソン監督とよく組む
  • 世界で最もセクシーな男性ランキング62位(2018イギリス:グラマー誌調べ)
  • マット・デイモンより上(マット・デイモン:66位)
  • 強面
  • 笑うとカワイイ
  • たまに冗談を言う
  • マッチョ
  • 背中の筋肉が発達している
  • 自分でスタントもこなす
  • アクションシーンですぐ脱ぐ
  • アクションシーンで上着を使う
  • すぐ囲まれる
  • けど蹴散らす
  • なんでも武器にする
  • 武器の扱いがうまい
  • 蹴りを多用する
  • アウディに乗っている
  • 髪の毛が生えている役もある
  • 日本語のセリフもカタコトでなんとか対応できる
  • 赤ちゃんに優しい
  • なんだかんだ断るが最後は助けてくれる
  • ツンデレ
  • ハゲ同士の殴り合いが胸熱
  • ボディーバランスがいい
  • 前腕もしっかり鍛えている
  • 体幹が強い

いかがでしょうか。イメージが膨らんだかと思います。

キリがないのでこのあたりでやめます。

ジェイソン・ステイサムのおすすめ映画25選

出典:RankBest

ジェイソン・ステイサムの主な主演作品(年順)

2002トランスポーター(フランク・マーティン)

2003ミニミニ大作戦(ハンサム・ロブ)

2005トランスポーター2(フランク・マーティン)

2006:アドレナリン(シェブ・チェリオス)

2007ローグ アサシン(ジョン・クロフォード)

2008デス・レース(ジェンセン・エイムズ)

2008トランスポーター3 アンリミテッド(フランク・マーティン)

2009アドレナリン:ハイ・ボルテージ(シェブ・チェリオス)

2010エクスペンダブルズ(リー・クリスマス)

2011メカニック(アーサー・ビショップ)

2011ブリッツ(トム・ブラント)

2011キラー・エリート(ダニー・ブライス)

2011SAFE/セイフ(ルーク・ライト)

2012エクスペンダブルズ2(リー・クリスマス)

2013PARKER/パーカー(パーカー)

2013ハミングバード(ジョゼフ・スミス)

2013バトルフロント(フィル・ブローカー)

2014エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(リー・クリスマス)

2015ワイルドカード(ニック・ワイルド)

2015ワイルド・スピード SKY MISSION(デッカード・ショウ)

2015SPY/スパイ(リック・フォード)

2016メカニック:ワールドミッション(アーサー・ビショップ)

2017ワイルド・スピード ICE BREAK(デッカード・ショウ)

2018MEG ザ・モンスター(ジョナス・テイラー)

2019ワイルド・スピード/スーパーコンボ(デッカード・ショウ)

 

3段階でみたいジェイソン・ステイサムのおすすめ映25

ジェイソン・ステイサムの主な出演作品を紹介しましたが、

これだけだとどこからみていいかわからないと意見も多いかと思います。

そこで、おすすめ映画を初級・中級・上級の3段階に振り分けしました

初級中級上級の順で鑑賞することで、ジェイソンステイサムの魅力を段階的に知ることができるようになっています。

初対面の異性といきなり海外旅行とかにはいかないですよね。

かなりハードルが高いし、ストレスがかかりすぎて嫌いになる可能性があります。

例えるなら、以下です。

・初級:喫茶店でお茶、映画鑑賞、公園で散歩、食事

・中級:ディズニーランド、温泉、国内旅行、お家

・上級:海外旅行、実家

ということで、ここでは下記の段階に沿って戦略的に鑑賞することを推奨します

・初級(10作品)

2002トランスポーター(フランク・マーティン)

2005トランスポーター2(フランク・マーティン)

2008トランスポーター3 アンリミテッド(フランク・マーティン)

2010エクスペンダブルズ(リー・クリスマス)

2012エクスペンダブルズ2(リー・クリスマス)

2014エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(リー・クリスマス)

2015ワイルド・スピード SKY MISSION(デッカード・ショウ)

2017ワイルド・スピード ICE BREAK(デッカード・ショウ)

2019ワイルド・スピード/スーパーコンボ(デッカード・ショウ)

2018MEG ザ・モンスター(ジョナス・テイラー)

・中級(8作品)

2011メカニック(アーサー・ビショップ)

2016メカニック:ワールドミッション(アーサー・ビショップ)

2003ミニミニ大作戦(ハンサム・ロブ)

2007ローグ アサシン(ジョン・クロフォード)

2008デス・レース(ジェンセン・エイムズ)

2011キラー・エリート(ダニー・ブライス)

2011ブリッツ(トム・ブラント)

2015SPY/スパイ(リック・フォード)

・上級(7作品)

2006:アドレナリン(シェブ・チェリオス)

2009アドレナリン:ハイ・ボルテージ(シェブ・チェリオス)

2011SAFE/セイフ(ルーク・ライト)

2013PARKER/パーカー(パーカー)

2013ハミングバード(ジョゼフ・スミス)

2013バトルフロント(フィル・ブローカー)

2015ワイルドカード(ニック・ワイルド)

上記の段階に分けて鑑賞することで、ジェイソン・ステイサムの魅力をストレスなく知ることができるようになっています。

ちなみに振分基準は以下になります。

・初級(10作品):初級は万人が楽しめるアクション映画

・中級(8作品):万人が楽しめるアクション映画だが、ジェイソン・ステイサムをある程度理解しているとなお楽しめる映画

・上級(7作品):クセが強く、ジェイソン・ステイサムをある程度理解していないと苦痛に感じる可能性がある映画。逆に理解が十分な状態でみると結構楽しめる。

ジェイソン・ステイサムの最初に観たいおすすめ映画10選

トランスポーターシリーズ

  • 2002トランスポーター(フランク・マーティン)
  • 2005トランスポーター2(フランク・マーティン)
  • 2008トランスポーター3 アンリミテッド(フランク・マーティン)
解説:ジェイソン・ステイサムの代表作、これだけは押さえておきたい

ジェイソン・ステイサムが初の主演を演じた『トランス・ポーター』シリーズ。プロの運び屋として成功を収めた“フランク”を演じる。

彼は、高額な報酬と引き換えに、どんな品物も時間厳守で目的地に運ぶことを生業としている。また、運び屋として以下の3つのルール自身に課すことで仕事を遂行し信頼を得ていた。

ルール1:「契約厳守」

ルール2:「(依頼者の)名前は聞かない」

ルール3:「依頼品を開けない」

そんなある日フランクに一件の仕事が舞い込むが、ルールである「荷物の中身は見ない」を破ってしまう。
やっかい事を避けてきたプロの運び屋フランクが様々な事件に巻き込まれていく中で、彼はどのように切り抜けていくのか。
3作品通じて、スタイリッシュなアクションシーンと、カーアクションが見どころです。

ジェイソン・ステイサムを語るうえで、これだけは外せない作品なのでこれは押さえておきたいですね。

予告編

・トランスポーター

・トランスポーター2

・トランスポーター3

エクスペンダブルズシリーズ

  • 2010エクスペンダブルズ(リー・クリスマス)
  • 2012エクスペンダブルズ2(リー・クリスマス)
  • 2014エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(リー・クリスマス)

解説:豪華俳優が多数出演、脚本・監督・主演はシルベスター・スタローン

エクスペンダブルズシリーズは、脚本・監督・主演のシルベスター・スタローンをはじめ、アーノルド・シュワルツェネッガーやジェット・リー、ブルース・ウィルスなど、豪華すぎる俳優が多数出演しているアクション超大作です。
ジェイソン・ステイサムはメンバー内で一番若い元SAS隊員のリー・クリスマス役を演じています。
錚錚たるアクション俳優たちが並ぶ中で、堂々と肩を並べる彼はとても魅力的です。

ジェイソン・ステイサムの出世作品。スピード感のあるストーリーにド派手なアクション。これぞアメリカ映画。

予告編

・エクスペンダブルズ

・エクスペンダブルズ2

・エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

ワイルドスピードシリーズ

  • 2015ワイルド・スピード SKY MISSION(デッカード・ショウ)
  • 2017ワイルド・スピード ICE BREAK(デッカード・ショウ)
  • 2019ワイルド・スピード/スーパーコンボ(デッカード・ショウ)

解説:大人気カーアクションシリーズ7・8作目、最強の適役デッカード・ショウ

ヴィン・ディーゼルが主役を演じる大人気カーアクションシリーズの7作目ワイルド・スピード SKY MISSION」から最強の適役デッカード・ショウで出演。本シリーズのファンとしても、ジェイソン・ステイサムの抜擢を期待していたこともあり、出演が明らかになった時の興奮は忘れられないはす。適役としても存在感十分で、やはり期待を裏切りませんでした。
本作に出演するヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムの夢の三大ハゲも必見です。
出典:https://news.ameba.jp

ストーリーのスピード感、ド派手なカーアクションはきっと期待以上です。これからのジェイソン・ステイサムを語るうえで押さえておきたい作品です。

ちなみに、2019年8月2日にはシリーズのスピンオフ作品として、ワイルド・スピード/スーパーコンボ」が公開予定!

前作ワイルド・スピード ICE BREAK」では、共通の敵に立ち向かうために協力したりしていました。

今回も夢の三大ハゲの一人であるドウェイン・ジョンソン演じるホブスと協力してミッションを遂行するようです

筋肉×ハゲという新たなジャンルを切り開いていく作品になっていくのは確か。楽しみですね。

【ジェイソン・ステイサム出演】ワイルドスピード・スーパーコンボ:これだけ押さえておけば楽しめます【3つ解説】
予告編

・ワイルド・スピード SKY MISSION

・ワイルド・スピード ICE BREAK

・ワイルド・スピード/スーパーコンボ

MEG ザ・モンスター(ジョナス・テイラー)

解説:敵は古代の超巨大サメ、ジェイソン・ステイサムの潜水能力も必見

ジェイソン・ステイサムがパニック映画にやってきた。

かつて海洋生物を研究する研究所のレスキューチームのダイバーとして活躍していたが、ある調査で潜水中に仲間と謎の巨大生物に襲われた。彼はメンバー1人を犠牲にして、他メンバーを救う決断をした。その決断が原因でレスキューチームを辞めてしまう。それから5年後に再び謎の生物が現れ、彼に声がかかった・・・。

本作のジェイソン・ステイサムは一味違う今回の相手は古代の超巨大サメ。仲間と世界を守るため、ステイサムが立ち上がる。

予告編

まとめ:ジェイソン・ステイサムに魅了されよう

本記事では、ジェイソン・ステイサムの基本情報から人物像を説明し、
あわせて、おすすめ映画を最大限に楽しめるよう段階的に解説してきました。

筆者もジェイソン・ステイサムの魅力を一人でも多くの人に伝えたい一心で解説しました。

あまりジェイソン・ステイサムを知らない人も、是非これを機会に鑑賞してみてください。

すでにジェイソン・ステイサムをご存知の人もさらに掘り下げてみてはいかがでしょうか。

ということで今回はここまでにします。また、別記事で深掘りしていきます。

では、よいステイサムライフを。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。